BLOG

お客様からのご報告

長~い題名になりましたが、

「レッスン直後」より「着替えた後」より「スタジオ出た後」より

これにもうひとつ加えます。

「翌朝起きたとき」

 

何かというと、身体の変化を感じるタイミングです。

 

先日お客様同士でこんな会話がありました。

Kさま「スタジオ出て歩いた時の足の軽さにびっくりして!」

Hさま「私もレッスン直後より、着替えているときに軽いなって!」

 

お客様Mさまは、

レッスン直後はなんとなく軽いかなくらいでしたが、

「朝起きた時に肩が痛くないなんて!」

とキラキラした目でご報告くださいました。

 

どのタイミングで身体の変化を一番感じられるかは、

人それぞれですし、日によっても違います。

レッスンの後は、いろんなタイミングで、

身体の感覚を時々感じ取ってみてください。

おもしろい発見があるかもしれません。

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

~新百合ヶ丘 ピラティスレッスン企画中~

 

「不思議なんですけど…骨盤が左右同じように動いて♪」

と2回目のお客様、Kさま。

 

骨盤を左にスライドするとブロックされて、

右へのスライドのようにはスムーズに動かなかったそうです。

今まで整体を受けて違和感は減っても、動き方に変化はなかったとのこと。

 

前回のレッスン後、股関節の違和感は少し残るものの、

左右同じように骨盤をスライドできることに気付いて、

嬉しいご報告をしてくださいました♪

 

ピラティスでは、

痛みや違和感のある股関節だけを、

部分的に緩めよう、動かそうとすることはありません。

 

全体的に緩めて、全体的に動いて、

全体的にバランスをとっていくことをします。

股関節の場合、

足首と肩関節のなめらかな動きを引き出すことが重要です。

 

足首が固まっていたり、肩関節の動きが少ないと、

歩く際に、股関節で頑張って前に進もうとします。

すると股関節の前やお尻が緊張してしまい、

その積み重ねが違和感や痛みにつながります。

 

ほんとに?と思われた方は、試しに、

足首に力を入れて固めて歩いてみてください。

肩(腕)が動かないようにして歩いてみてください。

股関節の力が必要になるのを感じられるかと思います。

 

↓↓↓

股関節が気になる方は、

軽く肩回し5回、足首回し左右5回ずつ。

これだけでいいので、今すぐやってみてください。

外にいる方は、肩回しだけでも、その場で♪

 

~La fonteに通ってくださっている方は~

肩:サイドストレッチ3回ずつ

足首:足首回し or テニスボール(すね)

 

ちょっとしたことで軽い体に近づきます!

試してみてください。

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

~新百合ヶ丘 ピラティスレッスン企画中~

お客様Aさま。

身体測定で身長が1センチ伸びたとご報告くださいました。

看護師さんが、何度も測り治してくれたそうです。

そりゃ大人になって1センチ伸びたら、えっ!?ってなりますよね。

 

もちろん成長期の伸び方とは違います。

骨自体が長くなるわけではないので。

 

じゃあ何故伸びるかというと、

「骨の整列 」が変わるからです。

足の土踏まずが落ちていたのが引きあがったり、

O脚だったのがまっすぐになったり、

頭が前に出ていたのが戻ってきたり。

そんな風に、全身の骨の並び方が変わって、

本来の身長に戻っただけのこと。

 

だから年齢は関係なく、背が伸びたと報告を度々もらいます。

私の父も65歳くらいのときに1センチ伸びました。

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

~新百合ヶ丘 ピラティスレッスン企画中~

1 2 3 11