BLOG

ピラティスのこと

~11/21 足のセルフケア講座(ASRT) 開催レポート~

「足のセルフケア講座」ASRT(足/足首編)

2020.11.21 開催いたしました。

 

今回ご参加くださったのは、

La fonteでのピラティス歴約2年のJさまと、

約1年のMさま。ご参加ありがとうございました!

 

講座の中で、こんな会話がありました。

「歩く時の足の向きを意識しようとしても、見てないとすぐ忘れちゃうんですよね」

「気をつけないとと思うのだけど・・・」

いつものレッスンでも時々聞くお話です。

 

ピラティスのレッスン後を思い出してみてください。

こんな感覚↓↓↓になっていると思います。

「自然に背骨が伸びてる感じ♪」

「頑張らなくても胸が開いてるかも♪」

 

この感覚、考え方と同じです。

歩くときに足の向きを意識することも大事ですが、

ASRTの目標のひとつは、

”自然と” ”頑張らなくても” ”ずっと意識してなくても”

ちょうどいい足の向きや、足の運びになること。

 

だって、ず~っと足に意識を向けながら歩くって、

無理ですよね。

おいしそうな食べ物やさんや、きれいな景色、

素敵な出会いも見逃してしまうかも!!

 

ちなみに、足の向きに意識を向けてほしい瞬間は、

「立ち上がるとき」

これは、ピラティスレッスンの際に練習しましょう!

 

 

 

細かい足のケアを自分でできるようになりたい方は、

足のセルフケア講座(ASRT)に参加してみてください。

 

「ASRT 」 とは・・・

(Accumulated Stress Release Technique)

Crowne Pilatesのアンドリュークラウン先生が、30年近くピラティスやセラピーを通して、日本人の身体をみてきた中で作り上げた、オリジナルテクニックです。

 

********************
ピラティス& ストレッチで、

ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

********************

2020年11月22日 ピラティスのこと

肩こり・首こりの方には、全身のバランスを整えていくために必須の「テニスボールリリース①」を最初にご紹介しますが、「腕の緊張をほぐす」こともお伝えしています。

 

料理をしたり、文字を書いたり、

携帯やパソコンをうったり、

手・指先を細かく使うことが多いかと思います。

この細かい動きで、腕はとっても緊張してしまいます。

 

腕の筋肉をほぐすと肩首のこり改善につながることについて、いろんな説明はできますが、今回は省きます。

 

とにかく、手にギュッと力をいれてみてください。

肩首や背中にも一緒に力が入ってしまうと思います。

この力を抜いていきましょう!

 

腕をもんだり、ストレッチもするのも良いかと思います。

 

La fonteメール通信10月号では、

腕をほぐす道具を簡単に作る方法をお伝えします。

(配信希望の方はメールにてご連絡ください)

 

スタジオでおすすめしているのは、「ツボッシュ」という商品。

中央にある丸い部分がちょうどいいところに入るし、

両側からは軽く圧がかかるし、ホント気持ちいい♪

腕はもちろんですが、

肩首が軽くなっていることに皆さんビックリされます。

 

「ツボッシュ」はスタジオでもご購入いただけますので、ご希望の方はお声がけください。レッスン中にお試しいただくことも可能です。

・ツボッシュ(アイボリー)1,100円

 

 

********************
ストレッチ & ピラティスで、

ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

********************

月に1回、週に1回、
整体通いを続けている方もいらっしゃると思います。
人に触ってもらうのはほんと気持ちいいので、私も好きです。

 

身体を整えるために、または、気持ちいいのが好きで通うのは、

身体にも心にも良いのでお勧めしてます。
ただ、肩が辛くて、頭痛がひどくて、腰痛で動けなくて、
通わないとやっていけない!という通い方は、
できたらなくしたいですよね。

 

身体が良くなっていくことには限界がないと思っています。

 

身体の専門家の手を借りながら、
毎日自分で整体できたら、どんなに身体が変わるでしょう。

 

時間の無い方にも続けてもらえるのが、
体験レッスンでもお伝えしています、
自己整体『寝方&起き方』です。

 

ポイントは3つ。
①首の力を軽く抜くこと。
②なめらかに静かに動くこと。
③今日は左から起き上がったら今日は右からと、
いつも違う方向から動いてみること。

 

起き上がる、横になる、
1日1回はしている動作を、整体に変えてしまいましょう!

 

→→→『寝方&起き方』の方法は、
体験レッスンでもお伝えしていますし、
La fonteメール通信9月号でも動画でご紹介します。

 

※La fonteメール通信では、
毎月、ストレッチや動き方のコツなどを、
動画でご紹介しています。
配信ご希望の方は、その旨をご記入の上、
メールにてご連絡ください。お待ちしております。

 

********************
ストレッチ & ピラティスで、

ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

********************

2020年8月24日 ピラティスのこと

1 2 3 30