BLOG

2021年10月

クラウンピラティス

ビギナーマット インストラクター養成コース最終日。

1時間のグループレッスンを担当するテストの日です。

 

今回のコース生Aさんは、既に10年以上ピラティスインストラクターをされている方でしたので、クラウンピラティスとしてお伝えできることを全てお伝えできるよう、細かくメモしながら見学させて頂きました。

レッスンのメニューは、生徒さんの体調やご要望に合わせて組み立てるので、ある程度内容を決めてたとしても、その場でアレンジする必要があります。

 

体調を聞いて、どんなテーマで行ったか。

どうしてこの順番にしたのか。

姿勢の確認はできていたか。

説明や見本は伝わりやすかったか。

ハンズオンの位置やタイミングは適切だったか。

生徒さんの気付きはあったか。

もっと良くするためにどうしたらいいか。

 

テストの後は、そんなことを一緒に確認しました。

筆記テストも終えて、

クラウンピラティスの新しいインストラクター誕生です♪

 

 

ボランティア生徒さんとして参加してくださった、

Yさま、Mさま、ありがとうございました。

 

72時間という長丁場。

コース生Aさん、お疲れさまでした!

リテイク生の皆さんも、ありがとうございました。

 

【2022年開講 インストラクター養成コース ご相談受付中!】

*ビギナーマット養成コース 詳細→こちら★

*リフォーマー養成コースは2022年春以降に開講予定

 

~クラウン ピラティス インストラクター養成コース レポート~

***********************
からだ整う! 軽くなる!

ラフォンテ ピラティストレーニング

Pilates Studio La fonte   JR町田駅徒歩2分

***********************

クラウンピラティス

ビギナーマット インストラクター養成コース16日目。

 

テスト前、最後の講義でした。

 

La fonteのお客さま(Mさま)にご協力いただき、

エクササイズの指導練習からスタート!!

 

理解しやすい簡潔な説明、

的確なタイミングのハンズオン、

ものすごく練習されたのだと思います。

「とっても動きやすかったです!」と嬉しいご感想もいただきました。

Mさま、ありがとうございました。

 

後半は、レッスンメニューの作り方を一緒に考えました。

肩こりの人は? 〇〇の柔軟性が必要ですよね。じゃあ…

腰痛の人は? △△したら、腰軽くなりましたよね。

四十肩だったら? 先に◎◎してみたら肩にも影響あります。

手首痛い人は? ももの後ろ硬い人は? みぞおち締めてる人は?

 

クラウンピラティスの基本の考え方を忘れなければ大丈夫!

そして来週は、いよいよテストの日♪

 

 

 

【2022年開講 インストラクター養成コース ご相談受付中!】

詳細→こちら★

 

~クラウン ピラティス インストラクター養成コース レポート~

***********************
からだ整う! 軽くなる!

ラフォンテ ピラティストレーニング

Pilates Studio La fonte   JR町田駅徒歩2分

***********************

クラウンピラティス

ビギナーマット インストラクター養成コース15日目。

 

前回から、カーブの動きがいくつも入ってきました。

身体を曲げる動きを助けてくれるのが”呼吸”です。

 

ピラティスの最初は、

とりあえず呼吸が止まらないように動きましょう。

次のチャレンジは、

動きと呼吸のタイミングを合わせて動きましょう。

その次は、タイミングだけでなく、

動きと呼吸の強さも合わせてみましょう。

 

練習を続けていくと、

まるで呼吸に身体が動かされていると感じるようになります。

 

あ!今の感覚、そうかも!!

と感じたらぜひ教えてくださいね♪

 

次回は、お客さまにお手伝いしていただいて、

指導練習からスタートです!

 

【2022年開講 インストラクター養成コース ご相談受付中!】

詳細→こちら★

 

~クラウン ピラティス インストラクター養成コース レポート~

***********************
からだ整う! 軽くなる!

ラフォンテ ピラティストレーニング

Pilates Studio La fonte   JR町田駅徒歩2分

***********************

1 2 3