BLOG

肩首について

肩こり・首こりの方には、全身のバランスを整えていくために必須の「テニスボールリリース①」を最初にご紹介しますが、「腕の緊張をほぐす」こともお伝えしています。

 

料理をしたり、文字を書いたり、

携帯やパソコンをうったり、

手・指先を細かく使うことが多いかと思います。

この細かい動きで、腕はとっても緊張してしまいます。

 

腕の筋肉をほぐすと肩首のこり改善につながることについて、いろんな説明はできますが、今回は省きます。

 

とにかく、手にギュッと力をいれてみてください。

肩首や背中にも一緒に力が入ってしまうと思います。

この力を抜いていきましょう!

 

腕をもんだり、ストレッチもするのも良いかと思います。

 

La fonteメール通信10月号では、

腕をほぐす道具を簡単に作る方法をお伝えします。

(配信希望の方はメールにてご連絡ください)

 

スタジオでおすすめしているのは、「ツボッシュ」という商品。

中央にある丸い部分がちょうどいいところに入るし、

両側からは軽く圧がかかるし、ホント気持ちいい♪

腕はもちろんですが、

肩首が軽くなっていることに皆さんビックリされます。

 

「ツボッシュ」はスタジオでもご購入いただけますので、ご希望の方はお声がけください。レッスン中にお試しいただくことも可能です。

・ツボッシュ(アイボリー)1,100円

 

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************

JR町田駅 徒歩2分

4月10日のストレッチ動画では、腕を伸ばすことをしました。

 

携帯やパソコンなどの細かい作業や、

赤ちゃんを抱っこするなどの長時間支え続ける影響で、

腕や指先の力が入りっぱなしに…そして、

ゆるめることができなくなっているかもしれません。

レッスンでも脱力しようにもできない~っいう方も多くいらっしゃいました。

 

腕の緊張をほぐすと、

もちろん腕も軽くなりますが、

肩/首/背中/呼吸が楽になります。

 

なんだか身体が縮こまってる気がしてる方、

まず腕を伸ばしてから動いてみてください。

 

 

******************

動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************

~ピラティス オンラインレッスン ~

~セルフケア オンラインレッスン~

 

 

2020年4月11日 肩首について

天井がぐるぐるしたり、ふわふわしたり。

貧血や耳の問題など、検査しても原因が特定されない時は、

首のこりを疑ってみてもいいかもしれません。

 

東京脳神経センター理事長の松井孝嘉先生は

著書でこう述べられています。

「メニエール病はまれな病気で、めまいの原因は首こりがほとんど。

首こりが原因のめまいは耳鼻科では治すことができません。

病院に行ってもめまいが治らない場合は、首こりを疑って。」

 

ちょうどMさまから嬉しいご報告を頂きました。

「最近、めまいを起こさなくなりました」

 

ご本人も自覚はありましたが、

ピラティスを始めた当初は、

肩首がそれはもう本当にカチンカチンで。

1年半ほど経った現在は、肩首こりはあるものの、

少し動くとすぐに緩むようになりました。

 

なぜ首のこりが、めまいにつながるかというと、

ちょっと長くなってしまうので、別の記事で書きます。

 

↓↓↓

首こりがあって、めまいも気になっている方は、

後頭部の生え際辺りをマッサージしてみてください。

どこでもできるので、今すぐ!

 

~La fonteに通ってくださっている方は~

テニスボールリリースの最後の仕上げでしている、

後頭部の生え際辺りを親指で押しながら頭を左右に揺らす。

これをしてみてください。

 

 

※Mさまは、めまいを治すためにピラティスを

始められた訳ではありません。念のため。

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

2019年6月20日 肩首について

1 2 3