BLOG

クラウンピラティスのこと

「足のセルフケア講座」~ASRT(足/足首編)~

2020.10.2 開催いたしました!

 

今回ご参加くださったのは、

La fonteでのピラティス歴約2ヵ月のYさま。

 

「足底筋膜炎にもうならないよう、ケアできるようにしたい」

「お姉さんがギックリ腰になったので、伝えられることがあれば」

ということでしたので、筋膜の絵をみながら、

足と全身のつながりについてお話させていただきました。

 

↑↑↑ そういえば、この筋膜と全身のつながりの話、

ちょうど前回の講座でもしました。

足の問題解決には、身体全体へのケアが助けになりますし、

身体の問題には、足からのアプローチが必要となります。

 

ですから、足のセルフケアが終わると、

足はもちろん、身体が軽くなったり、

歩きやすかったりします。

 

テニスボールの足裏リリースは、

このセルフケアのテクニックの簡単バージョンです。

 

もっと細かいケアを自分でできるようになりたい方は、

足のセルフケア講座(ASRT)に参加してみてください。

 

▼次回の足のセルフケア講座(ASRT)の予定

11/21(土)14:00~17:00  詳細はこちら→★

 

 

「ASRT 」 とは・・・

(Accumulated Stress Release Technique)

Crowne Pilatesのアンドリュークラウン先生が、30年近くピラティスやセラピーを通して、日本人の身体をみてきた中で作り上げた、オリジナルテクニックです。

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

 

「足のセルフケア講座」~ASRT(足/足首編)~

2020.8.16 開催いたしました!

 

通常定員3名のところ、密にならないよう2名で開講。

窓も開けて、マスクして、消毒しながら進めました。

 

今回ご参加くださったのは、

La fonteでのピラティス歴1~2年の、

Cさま、Yさま、のおふたり。

 

Cさま「ピラティスで下半身・足の使い方がまだ苦手なのと、足が大事とよく聞くので知りたくて」

Yさま「いつも(足のリリースを)やってもらうと足のつき方が変わって、身体か軽くなるので、自分でもできたらいいなと思って」

 

というご要望でしたので、まずは、筋膜の絵をみながら、

足と全身のつながりについてお話させていただきました。

 

足のセルフケアの練習は、

ひとつひとつ意味をお伝えしながら、

そして身体の変化を確認しながら進めます。

 

   

 

「足が広がった感じがします♪」

「かかとがやわらかい♪」

「身体が中心に寄った感じ♪」

「土踏まずに隙間ができたかも♪」

「身体がまっすぐになってるような♪」

なんて嬉しいご感想を頂いて、楽しく終了いたしました。

 

 

足のセルフケア講座(ASRT)の受講をご希望の方は、

お声がけください。日程調整させていただきます。

 

 

「ASRT 」 とは・・・

(Accumulated Stress Release Technique)

Crowne Pilatesのアンドリュークラウン先生が、30年近くピラティスやセラピーを通して、日本人の身体をみてきた中で作り上げた、オリジナルテクニックです。

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

 

【できるだけ小さな力で】

【身体の(感覚受容器)の再教育】

【部分的でなく全体的に】

【筋膜や関節の癒着を緩める】

 

整体の勉強会で出てくるkeywordが、

あまりにLa fonteのピラティスにピッタリで、

毎回ひとりでニマニマしております♪

 

私がベースにしているのがクラウンピラティスです。

(詳しくはこちら→☆)

クラウンピラティスのインストラクター養成コースに

興味のある方は、ご相談くださいませ。

ご質問にお答えするお時間作ります。

 

******************
動く整体ピラティスで、
ココロもカラダもしなやかに♪

町田 の ピラティス スタジオ  La fonte

******************
JR横浜線 町田駅から徒歩2分

~新百合ヶ丘 ピラティスレッスン企画中~

 

 

1 2 3 4