BLOG

今日は、晴れたり雷鳴ったり雨降ったりと、
なんだか忙しいお天気の1日でしたね。
ここ数日、町田は涼しい日が続いたおかげで、
いただいたお花たちがまだ綺麗に咲いています。

スタジオに入った瞬間からバラの香りに包まれて、

ちょっと優雅な気分でピラティスレッスンです♪

 

2014年4月6日 La fonteのこと

スタジオ名『La fonte』(ラ フォンテ)は、

『泉』という意味です。

 

◇身体の内側が引きあがる。

◇留まらないスムーズなエネルギーの流れを感じられるようになる。

◇気持ちが軽くなって、積極的に、わくわくすることが増える。

◇キラキラとした輝きが増す。

 

以上のような、

私自身や生徒さんを通して感じてきたピラティスのイメージが、

とめどなく湧き出る泉のイメージとぴったり合ったのです。

 

そしてもうひとつ。

 

優しい木漏れ日。

小鳥たちのさえずり。

静かに流れる水の音。

 

そんな泉のある場所のように、

La fonteを癒しの場所にしていきたいと思っています。

2014年4月3日 La fonteのこと

ピラティスレッスンの後、

町田で久々のタイ料理を食べてきました。

夫と私の大好きなパッタイは外せません。

 

名古屋に住んでたときは、結構あちこちにお店あったけど、

町田はタイ料理屋さんが少ないのがちょっと残念。

 

自分で作れたらなぁ。

そしたら…うわぁ、毎食タイ料理になりそう。

2014年4月2日 Hiromiの日記

町田の桜と言えば、

尾根緑道、芹ヶ谷公園、鶴間公園など、いくつもありますが、

家からすぐ近くということで、恩田川沿いをお散歩してきました。

ぽかぽか陽気のなか、満開になっていました。

 

恩田川の好きなところは、

一部だけれど、川辺に降りられること。

水が流れる音、キラキラ光る水面、カモの親子。

そこから見上げたときの一面の桜色は、

とっても幸せな気持ちにしてくれます♪

2014年3月31日 Hiromiの日記

たくさんの方から祝福と応援メッセージを頂き、

身の引き締まる思いと共に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

hana soreiyu hana

町田にピラティススタジオをオープンする。

そう決めてから今日まで、と~っても楽しかったです。

 

労力を惜しまず協力してくれる人が、

たくさん身近にいてくれたことに気付き、

あたたかい気持ちにもなりました。

 

厳しいこともはっきり指摘してくださる先生方。

一緒に技術を磨き合うピラティス仲間たち。

ホームページ作成、スタジオOPENのほとんどを手伝ってくれた方。

右も左も分からない私を手取り足取り、大変だったと思います。

そして、夫、お義父さん、私の父と母と妹、親戚の皆さん。

 

本当に多くの方が、気にかけてくださいました。

私は幸せ者です。ありがとうございました。

bara

 

多くの方の協力や助言や指導を無駄にしないよう、

インストラクターとしてはもちろん、人としても日々精進し、

努力を惜しまず、笑顔を絶やさず、

身体も心も元気になってもらえるスタジオを作っていきたいと思います。

 

 

また、オープン当日からのご予約、お問い合わせ、

本当にありがとうございました。

 

巽 宏美

2014年3月30日 La fonteのこと

腰痛・肩こり・膝の痛み。

「マッサージで軽くなったけど、今週も行かないと…。」

を繰り返していませんか?なぜでしょう。

 

それは、

痛みを引き起こす動きがクセになっているから

 

ピラティスでは、

身体のかたさをとるだけではなく、

身体を支える強さも身につけることで、

負担の少ない正しい動きのくせを習慣にしていきます。

 

それが痛みなどの根本的な解決につながります。

 

 

ちなみに、写真のボールたちは、

身体のかたさを弛めるのに大活躍!

2014年3月28日 ピラティスのこと